ホーム > 製品ラインアップ > 歯車用ギアゲージ > 内外兼用測定テーブル

内外兼用測定テーブル

■ダイヤテスト システム コム
DIA-COME

測定テーブルDIA-COME※は3つの異なったサイズがあります。
この3サイズの登場で、内歯車と外歯車の測定が容易になりました。
測定範囲は、トータル的にはMi寸法で11.5〜300mm、そしてMa寸
法で0〜275mmです。本ゲージは頑丈な構造ですので、工場現場
での測定に最適です。測定作業の簡便さと柔軟性が
際立った特徴です。
Mi寸法を変更したり、内側径から外側径への変更も素早く簡単に
できます。COMEは1ヶの固定測定コンタクトと1ヶの可動コンタクトを
装備しています。固定側コンタクトはMiもしくはMa寸法を測定する
ように調整します。可動側コンタクトの測定範囲は20mmです。可動
側コンタクトの移動量をインジケータユニットに直接1:1で伝えます。
ほとんど全てのインジケータのステムφ8h7にてクランプできます。
測定精度は0.002mmです。
※他の測定ピンを組み付けたこの標準測定器で、外側径、内側径の測定、
 くぼみ溝径(内側、外側)の測定や、円錐部品の測定にも適用できます。

 
ページトップへ

高精度こそ安全の基本です。Safety through quality

Copyright © 2007 DIATEST JAPAN CO.LTD., ALL RIGHTS RESERVED

プライバシーポリシーについて