ホーム > 製品ラインアップ > アクセサリー > ダイヤテストスプリットプローブ用アクセサリー

ダイヤテストスプリットプローブ用アクセサリー

インジケータホルダーや多数の同一サイズの穴を検査するのに便利なデップスアジャスター、各種機能別のアダプターやデップスエクステンションなど、ダイヤテストスプリットプローブ用アクセサリーは豊富に揃っており、必要なワークに応じた測定を可能にします。また、ダイヤテストの他の測定器との互換性も高く、効率的に使用できます。

●インジケータホルダー
標準ホルダーとエクステンションホルダー、穴への挿入が容易になるリトラクティングホルダーの3種類があります。エクステンションホルダーは、外径10mmで、長さが100、150、200、290mmの4種類あります。

●直角アタッチメント
ワークピースと工具との間隙が少ない機械上での検査をおこなう場合に用います。測定に必要な最小限の間隙は、測定子の長さ、または高さに27mmをプラスした数値です。

●デップスアジャスター
多数の同一サイズの穴を一定の深さで測定する場合に便利です。ストップディスクは、部品の基準面に止まり、穴の中のプローブの角度を一定にします。デップスアジャスターを使用するには、外径8mmの標準エクステンションが必要です。

●圧力減少用アダプター
 ダイヤルゲージの測定圧を、必要な数値まで減少させます。

●ロータリーアダプター
インジケータを静止したままで、プローブを回転させることができます。とくに回転させられない測定物の真円度を測定するのに適しています。

●デップスエクステンション
測定位置が深い場合に用います。温度に対して熱膨張係数の低い不変鋼を使用しており、温度変化の激しい環境での測定も高精度が維持できます。

 
ページトップへ

高精度こそ安全の基本です。Safety through quality

Copyright © 2007 DIATEST JAPAN CO.LTD., ALL RIGHTS RESERVED

プライバシーポリシーについて