ホーム > 製品ラインアップ > その他関連機器 > 精密チェッキングスタンド

精密チェッキングスタンド

ボールベアリングレース、インジェクションバブル、ブッシング、リングゲージなどの小さい部品の測定には最適のチェッキングスタンドです。数ミクロンの精度が要求される材料を多量に検査する場合に力を発揮します。また測定子は、測定する穴の入口から底まで入れることができ、ラッパ口、たる型、ダブルテーパーなどの欠陥を検出することもできます。多量のワークを迅速に予備心合わせするためには、付属品として調整式Vアタッチメントおよびフローティングホルダーの使用をおすすめします。

[仕様]
テーブルの直径    58mm
テーブルのストローク 33mm
のどの深さ 48mm
ワークの最大高さ 90〜100mm
全体の寸法 約140×175×240mm
質量 約5kg

[特別付属品]
Vアタッチメント    MST-WA-58
Φ80mmテーブル MST-MT-80
フローティングホルダー SH-T

 
ページトップへ

高精度こそ安全の基本です。Safety through quality

Copyright © 2007 DIATEST JAPAN CO.LTD., ALL RIGHTS RESERVED

プライバシーポリシーについて