ホーム > 製品ラインアップ > その他関連機器 > インジケータ 「ダイアトロン 2200」

インジケータ 「ダイアトロン 2200」

コラムには、使用されているインターフェースを検出する自動機能が装備されており、オペレータは画面表示から測定値を容易に読み取れます。
プログラムは、正面にある回転押しスイッチもしくはソフトにて行います。コラムには、1個、2個あるいは4個のプローブ(ハーフブリッジ)用モジュールを装置できます。ご要望により他の測定システムと接続可能です。

[測定及び表示機能]
●スタティック測定モード
●ダイナミック測定モード :
Max値、Min値、平均値、公差、自動機能による測定モード
●マルチプレーン測定モード :
自動で1ヶ所から8ヶ所の測定ポイントの選択ができます
●測定範囲/分解能 :
±3.0mm/0.1μm
±30mm/1μm
●測定単位 : mm/inch
●2桁ディスプレイ :
測定ポイント番号(C1〜C8)、測定入力(P1〜P8)、
基本セットメニュー(L0〜L9)
●6桁ディスプレイの表示範囲
・比較値の表示 : ±9.999mm/±99.999mm
・絶対値の表示 : 0〜99.9999mm/0〜999.999mm

 
ページトップへ

高精度こそ安全の基本です。Safety through quality

Copyright © 2007 DIATEST JAPAN CO.LTD., ALL RIGHTS RESERVED

プライバシーポリシーについて