HOME > 製品情報 > スプリットボール測定子用アクセサリー

スプリットボール測定子用アクセサリー
スプリットボール測定子用アクセサリー スプリットボール測定子用アクセサリー

スプリットボール測定子用アクセサリー

インジケータホルダーや多数の同一サイズの穴を検査するのに便利なデプスアジャスター、各種機能別のアダプターやデプスエクステンションなど、ダイヤテストスプリットボール測定子用アクセサリーは豊富に揃っており、必要なワークに応じた測定を可能にします。また、ダイヤテストの他の測定器との互換性も高く、効率的に使用できます。

インジケーターホルダー MH

標準ホルダー MH6-51
全長51mmでM-00~M-5のセットに付属しています。
エクステンションホルダー MH6-150・200・300
外径10mmで長さは150mm、200mm、300mmの3種類あります。温度に対して熱膨張計数の低い不変鋼を使用しています。
ゲージ圧力収縮ホルダー MH6-73-R
ボタンを押すことにより、インジケーターの測定力を除きますので、測定子を穴に挿入しやすくなります。

直角アタッチメント W6

例えば多くの治具中ぐり、治具研削の場合のように、ワークピースと工具との間隙が少ない機械上で検査する場合に用います。必要な最小間隙は使用する測定子の長さ、または高さに27mmを加えたものです。

デプスアジャスター TA8

多数の同一サイズの穴を、一定の深さで検査するのに非常に便利です。またデプスアジャスターは、小物部品の穴を検査するスタンドとしても使えます。ストップディスクは部品の基準面に止まり、穴の中の測定子の角度を一定にします。正しい測定値を得るには、穴がワークピースの基準面に対して直角であることが必要です。デプスアジャスターTA8を使用する時には、外径φ8mmの標準エクステンションが必要です。

注文番号 ストップディスク径
TA8-24 φ24
TA8-45 φ45
TA8-60 φ60

圧力減少用アダプター A6-6-F

ダイヤルゲージの測定圧を必要な圧力まで減少させます。
M-00及びM-0には是非取り付けてください。

ロータリーアダプター TV64-D

指示計を静止したままで、測定子を穴の中で回転できます。特に、回転させることが出来ない測定物の真円度測定に適しています。

デプスエクステンション TV

温度に対して熱膨張計数の低い不変鋼を使用しています。外径及び長さは下記の表をご覧ください。

標準デプスエクステンション TV8
外径8mm、φ8.5mm以上の穴の測定深さを増大させるために使用します。
外径φ10mm デプスエクステンション TV10
主にM-6、7、8、M6-FBに使用します。
T-デプスエクステンション TV2・2.5・4
T測定子(小径深穴測定用)と共に測定深さを増すために使用します。外径は測定する穴のサイズによってφ2mm、φ2.5mm、φ4mmの3種類があります。
注文番号 長さ mm 64 125 250 500 ネジ
TV2 外径2.0mm M1.7×0.25※
TV2.5 外径2.5mm M2.3×0.25※
TV4 外径4.0mm M3.5×0.35※
TV8 外径8.0mm M6.0×0.75
TV10 外径10mm 240 M6.0×0.75

※ホルダー側ののネジはM6×0.75です。

注文番号 L A
MH6-150 150 25
MH6-200 200 75
MH6-300 300 175

ダイヤテスト・ジャパン株式会社へのお問い合わせ・ご相談はお気軽に